Migosが天敵 ・Joe Buddenへのディス曲をプレビュー

MUSIC  2017.12.07  FNMNL編集部

MigosとJoe Buddenは今年6月にあったBET Awardsの会場内でのインタビュー以来、険悪な関係が続いていたが、ついにMigosがBuddenへのディスを曲にしてしまった。

この楽曲は明日リリースされるMigosやLil Yachtyなどが所属するレーベルQuality Controlのレーベルコンピレーションに収録予定のもの。

昨日MigosのSNSで楽曲がプレビューされ、そのなかでQuavoが「嫌いな野郎がいたら、そいつをJoe Buddenと呼べ」と直接名指しして攻撃しているのだ。

この攻撃に対しBuddenは早速Twitterでリアクション。

BuddenはKanyeがWiz Khalifaに対して言ったラインを引用し「おれは年長者だ、ちゃんとリスペクトしろ」と冗談ともつかない調子でQuavoに対して返信するなど、年長者の余裕を見せている。

ラッパーとしての活動は引退状態のBuddenだが、引退宣言を翻してMigosに反撃する可能性はあるのだろうか?

MUSIC

FASHION

CULTURE