オンラインゲームで22歳のラッパーが81歳のおばあちゃんと友情を築く感動のストーリー

MUSIC  2017.12.07  FNMNL編集部

米メリーランド州の若きラッパーが、オンラインパズルゲーム『Words With Friends』で長い間対戦相手として仲良くしていた81歳の女性に会うためにフロリダまで会いに行ったという、心温まるストーリーが話題となっている。

『Words With Friends』とはオンラインのクロスワードパズルゲーム。盤上に次々と繋がるように言葉で埋めていくクロスワードの対戦ゲームだ。メリーランド州の若手ラッパーSpencerはこのオンラインゲーム『Words With Friends』で遊んでいると、オンライン対戦でフロリダ市民の81歳のおばあちゃんRozと出会ったという。

unnamed

二人はオンライン対戦で300戦以上交えたそうだ。次第に二人は対戦しながら、ゲーム内のチャット機能を通じて他愛もない雑談を交わすようになる。「ゲームアプリ上でチャットをしているうちに、彼女は信頼できる良い友達となった」とSpencerは『ABC News』で語っている。1300km以上離れた土地にいながら二人の友情は深まっていく。

Spencerの友達が、NYの教会で牧師をしている母親Amy Butlerにこの話を聞かせたところ、Amy牧師はこの二人を是非実際に会わせたいと動き出した。「すばらしい話だ。この恐怖に操られてバラバラになってしまった怖い世の中で、二人はこのような友情を築くことができた」とAmy牧師はいう。Amy牧師はフロリダに住むRozに連絡をとってSpencerと会うためのセッティングをした。

そしてついに今月、SpencerとAmy牧師はRozと会うために飛行機でフロリダ州を訪れた。22歳のSpencerと81歳のRozは対面することができた。RozはSpencerを食事につれていき、笑顔と笑いとハグの多い楽しい会ができたそうだ。「彼女に会えて最高だったよ。すばらしい人柄で素敵な人だった」、食事中は「ゲームのこと、家族のことや政治について、飾らずに語り合えた」とSpencerは語る。
spencer-roz-meet-05-ht-jef-171204_4x3_992

インターネットは恐ろしい出来事やヘイトで溢れていると思いがちだが、このような心温まる出来事も起きているのだと、今回の美しい友情のエピソードが感動を呼んでいる。

SpencerはHigh Class Filthという名義で活動している。ちなみにSpencerとRozはこれまで『Words With Friends』で325戦行ったそうだが、Spencerが210勝しているらしい。「誤解を解くために言っておくが、ボコボコにされてるわけじゃないよ」と戦績をツイッターに投稿している。

MUSIC

FASHION

CULTURE