柴田聡子が又吉直樹の初脚本ドラマ『許さないという暴力について考えろ』に出演

CULTURE  2017.11.28  FNMNL編集部

5月にアルバム『愛の休日』をリリースし、来年1月にはアナログバージョンのリリースも控えている柴田聡子。

これまでも音楽活動のみならず、詩集の発売やアート業界との関わり、CM出演などを行ってきた柴田が、NHK総合で放送されるドラマ『許さないという暴力について考えろ』に出演する。

12月26日(火) 22:00から放送予定のこのドラマは作家であり芸人の又吉直樹が初めて脚本に挑んだ作品。「許さない・不寛容」をテーマに、渋谷を舞台にしたシーンがカットバックで進む。

柴田聡子は、森川葵が演じる流行に流され葛藤する妹のチエを強烈な自己で見守る漫画家の姉役として出演する。

Info

1121_yurusanai_posterB7

又吉直樹×ドラマ×渋谷
特集ドラマ「許さないという暴力について考えろ」
出演  森川葵  森岡龍(発表済)
(追加)柴田聡子(ドラマ初出演)
  中田クルミ IZUMI 上川周作  山口翔悟
  田口浩正  斉藤暁   瀬戸たかの アンミカ  マンボウやしろ
  光石研   豊原功補  平泉成   でんでん  宮本信子
【放送予定】 2017年12月26日(火) 22:00~22:49 (NHK総合)

MUSIC

FASHION

CULTURE