ジャズ史上最悪の悲劇に迫るドキュメンタリー『私が殺したリー・モーガン』の予告編が解禁

CULTURE  2017.11.10  FNMNL編集部

18歳で名門ブルーノート・レコードからデビューするなど、類まれな才能でスターダムを駆け上った天才リー・モーガンが、33歳にパートナーだったヘレンに殺害された事件について迫る映画『私が殺したリー・モーガン』の予告編が公開された。

icalledhimmorgan_2

icalledhimmorgan_3

今回の予告編は非常に貴重なリー・モーガン生前のライブ映像を多数収録、ジミー・メリット、ウェイン・ショーター等豪華ミュージシャンの証言などジャズ・ファンも唸る出演陣をドラマティックにサスペンスフルに描いたものになった。

 

映画『私が殺したリー・モーガン』は12/16にアップリンク渋谷ほかで公開される。

Info

morgan_poster_s

『私が殺したリー・モーガン』
(2016年/スウェーデン・アメリカ共同制作/92分/英語/原題:I Called Him MORGAN)

監督:カスパー・コリン/出演:リー・モーガン/ヘレン・モーガン/ポール・ウェスト/ウェイン・ショーター他/配給:ディスクユニオン/提供:タムト

http://icalledhimmorgan.jp/

MUSIC

FASHION

CULTURE