新作をリリースしたばかりのGucci Maneが早くも次回作『El Gato The Human Glacier』のリリースをアナウンス

10月に新作『Mr. Davis』をリリースし、さらに長年のガールフレンドKeyshia Ka’oirと結婚したばかりで、公私ともに絶好調のGucci Maneが、早くも次回作のリリースをアナウンスした。

一昨日GucciはTwitterで次回作のタイトルは『El Gato The Human Glacier』になるとアナウンスした。この作品がいつリリースされるかは、まだ未定だがGucciはハネムーンの前にリリースしたいとも示唆しており、年内にリリースされる可能性もある。

Gucciはすでに、今年はMetro Boominとのコラボレーション作『Droptopwop』と『Mr. Davis』をリリースしており、『El Gato The Human Glacier』が年内にリリースされたら、1年で3作目のまとまった作品となる。

このペースはGucciにとっては平均的なペースといえるかもしれないが、2018年にはGucciは2日に1作ミックステープをリリースしたいと驚きのプランも明かしている。果たしてそんなペースで作品を積み重ねていくことは可能なのだろうか?

 

 

RELATED

CoachellaのオーガナイザーがラインナップにあるGucci GangはGucci Maneの間違いではないと主張

先日、発表された今年のCoachellaのラインナップ。ヘッドライナーのChildish Gambino、Tame Impala、Ariana Grandeをはじめ、そうそうたる名前が連なっており、今から非常に開催が楽しみだが、リストにある名前の1つがちょっとした話題になっているようだ。

Gucci Maneが「刑務所に入っていなければドラッグで死んでいた」と語る

トラップの元祖の一人としても知られ、現在も第一線での活躍を続けるGucci Mane。そんな彼は今までに複数回逮捕され刑務所に入っていたことでも知られているが、「もし刑務所にはいっていなかったらドラッグで死んでいた」と語っていることが話題となっている。

Gucci Maneのライブでステージに上がったファンをセキュリティが突き落とす

ラップのライブを観てバイブスが上がりすぎたファンが痛い目を見る事例は多々あるが、今回またしても熱狂的なファンがステージに上がろうとしてしまったようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。