Migosの次作『Culture Ⅱ』のプロデューサーが誰なのかファンたちが予想中

次のアルバム『Culture Ⅱ』を制作中であり、先行シングルのリリースが間近であると明かしたMigos。メンバーのQuavoがTwitterで「誰がプロデューサーなのかお楽しみに」とツイートし、ファンの中では様々な憶測が飛び交っている。

Migosは今年1月に『Culture』をリリース。続編『CultureⅡ』を制作中であり、先行シングルを間もなくリリースをすると、今月メンバーのQuavoがTwitterで明かした。アルバム名以外の情報は今のところ発表されていない。

Quavoは先日さらにまた次作のアルバム関連のことについて言及。「エグゼクティブ・プロデューサーが誰なのか発表されるのを楽しみにしてくれ」とツイートした。

ファンたちは『CultureⅡ』のプロデューサーが誰なのか予想し、次々とQuavoのツイートに返信した。絶対にありえないような名前もたくさん挙がったが、実現しそうなリアルなところを突いてくるファンも多い。ニュースサイト、『Hot New Hip Hop』(HNHH)はファンたちのリプライで挙がったプロデューサー予想の中から、実現する可能性が高いと思われる3人を選んだ。

まず1人目はMetro Boomin。大ヒットしたMigosの”Bad and Boujee”をプロデュースし、またGucci Maneの”I Get The Bag”でもコラボしている。さらにMigosのメンバーたちのソロの作品もいくつか手掛けている。Futureの『Monster』、DrakeとFutureの『What A Time To Be Alive』、21Savageの『Savage Mode』などをプロデュースしたMetro Boominは、Migosとの関わりも多く、可能性は高いとHNHHは推測している。

2人目はTravis Scott。Travis Scottは自分のアルバム『Rodeo』『Birds In The Trap Sing McKnight』のプロデューサーを自ら務めた。RIHANNAのアルバムのプロデューサーを引き受けるとの噂も一時期流れていた。彼はQuavoともコラボプロジェクトも現在制作中。

3人目はKanye West。2016年9月にKanyeの『GOOD Music』とマネジメント契約を結んだ。KanyeはこれまでにKid CudiやCommonなど『GOOD Music』に所属するアーティストをプロデュースしている。自分のアルバムやJay-Zの作品のエグゼクティブ・プロデューサーも務めたKanye West。マネジメント契約を結んだMigosをプロデュースしても全くおかしくはない。

Metro Boomin、Travis Scott、Kanye WestがHNHHの予想する『CultureⅡ』のエグゼクティブ・プロデューサーである。確証は無いが、Migosと関係の深いこの3人はなんらかの形で次のアルバムに関わることもあるかもしれない。

『CultureⅡ』について次から次へと期待を煽るツイートをするQuavoだが、肝心のリリース日などは発表されておらず、カミングスーンとしか言われていない。今年6月にOffsetが「10月にリリースする」と発言したが、その10月ももう終わろうとしている。7月には『Culture 2』に収録予定の楽曲が入ったハードディスクを紛失したという事件もあった。

RELATED

Quavoがソロアルバム収録曲で故Lil Peepをディスしたと見られているラインについて弁解

先週初のソロアルバム『QUAVO HUNCHO』をリリースしたQuavo。DrakeやTravus Scott、Kid Cudiなど豪華なゲストを迎えた同作は大きな注目を集めているが、その中に収録された“Big Bro”のあるラインが物議を醸している。 「お前はザナックスをやってると思...

MigosのQuavoがソロアルバムをリリース | Travis Scott、Drake、Cardi B、Madonnaなどが参加

グループでの活動と並行していて、ソロ曲のリリースも行っていたMigosのQuavoがソロアルバム『QUAVO HUNCHO』を本日リリースした。

DrakeがQuavoとバスケのシュート対決に負けて1万ドルを支払う

現在、『Aubrey and The Three Migos』と題したツアーで北米を回っているDrakeとMigos。そんなツアー真っ只中の両者だが、DrakeとMigosのQuavoが現地時間日曜の夜に行われたカンザスシティ公演を前に、ハーフコートショットで競い合った。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。