TOKYO BOOK PARK第三弾が10/28~29に開催 | 古本市とカクバリズムやステレオテニスなどのゲストブースも出店

東京・下北沢ケージで過去2回開催されてきたセレクトされた古本屋による古本市とゲストによるフリマが楽しめるイベントTOKYO BOOK PARKの第三弾が、10/28~10/29に開催される。

今回もゲストブースには同イベントのフライヤーやポスターのビジュアル製作を行っているステレオテニスや、カクバリズムと親交の深いアーティストなどが出店を行う。

古本市参加書店などの詳細は下記から。

Info

22447198_1172013569567206_451815561_n

22449576_1172013572900539_1307759238_o

「TOKYO BOOK PARK Vol.3」

☆日時
2017年10月28日(土)12:00~20:00
2017年10月29日(日)11:00~19:00

☆場所
下北沢ケージ

東京都世田谷区北沢2-6-2 京王井の頭線高架下/京王井の頭線・小田急線下北沢駅徒歩3分/南口を出たらマクドナルドと駅前劇場の間を直進、ファーストキッチンが見えたら左折するとすぐです。

☆参加店
◎古本屋・書店:東京くりから堂/古書明日/文紀堂書店/古書信天翁/丸三文庫/古書サンカクヤマ/えほんやるすばんばんするかいしゃ/ハナメガネ商会/トマソン社/カタリ文庫/クラリスブックス/尾花屋/BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿/一角文庫/リズム&ブックス/ヴィレッジヴァンガード下北沢 /◎雑貨:ハチマクラ/nano /Mitte/Heureux/

◎飲食店:シンボパン/終日one/and more

☆ゲストブース
◎「ステレオテニス商店」
今回もフライヤーやポスターのビジュアル製作をお願いしたステレオテニスさんによるフリマ&オリジナルグッズ等の販売です。

◎「テンテン商店」※10月28日のみ
前回に引き続きご参加いただきます!小さいけれど底が知れない女子代表テンテンコさんによるオリジナルグッズ等の販売です。

◎「北山雅和 × CUSMOS」※10月29日のみ
長年Corneliusのアートワークをつとめるデザイナーの北山さん、CUSMOSさんとご一緒にポリティカルなZineやTシャツ、アクセサリーなどを販売予定です。

◎「カクバリズムと愉快な仲間たち」
音楽レーベル、カクバリズムさんとお仲間さんによるフリマです。今回も異常な盛り上がり間違いないかと思われます。
・出品者 角張渉(KAKUBARHYTHM)/藤原大輔(MU-STARS)/サイトウジュン(YOUR SONG IS GOOD/浜野謙太 (在日ファンク)/サイプレス上野(サ上とロ吉)/タカ(MU-STARS)/上山悠二(MU-STARS)/平野太呂・平野妃奈(NO.12GALLERY)/ 竹村卓(RESTAURANT)/中村穣二(画家)/大原大次郎(デザイナー)/竹内俊太郎(イラストレーター)/小山ゆうじろう(漫画家)/小辻雅史(デザイナー)/大関泰幸(映像作家)/jackpot(セレクトショップ)/ANI (スチャダラパー)/
(当日売場に立たれる方、出品のみの方がいらっしゃいます。詳細はSNS等でご確認ください)

RELATED

書籍『ライムスター宇多丸の「ラップ史」入門』が刊行 | 日米の歴史をカバーしたビギナーにも最適な1冊に

NHK FMで放送され話題となった番組『今日は一日“RAP”三昧』が元となった書籍、『ライムスター宇多丸の「ラップ史」入門』が、10/30(火)に発売される。

ダンスホールレゲエの歴史を紹介する書籍を刊行するためのクラウドファンディングがスタート

RihannaやDrakeなどによって、さらに注目を浴びている音楽ジャンル、ダンスホール。

DJ Mitsu the Beatsと吉田雅史による『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』刊行を記念したトークショーが開催

JAZZY SPORT SHIMOKITAZAWAにて、早生の天才ビートメーカー、J・ディラの創作の秘密に迫った『J・ディラと《ドーナツ》のビート革命』の刊行を記念したトークイベントが10/18(木)に開催される。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。