バーガーキングが映画『IT』のリメイク版のプレミア上映をジャックしマクドナルドをディスる | 「ピエロを信じるな」

CULTURE  2017.10.08  FNMNL編集部

1990年に公開された殺人ピエロが大活躍するスティーブン・キング原作の映画『IT』が、今年リメイクされ、先日ドイツでプレミア上映が行われた。その際に、バーガーキングがクレジットが流れる前に施したある仕掛けが話題になっている。

バーガーキングは映画が終わり、クレジットが流れる前にスクリーンをジャックし、あるメッセージを流した。そのメッセージとは『IT』の殺人ピエロにかけて、「ピエロを信じるな」というもの。

これは殺人ピエロを指すとともに、バーガーキングの永遠のライバルであるマクドナルドのマスコットであるピエロのドナルド・マクドナルドのことをさしている。映画の趣旨とぴったりあったプロモーション手法に、終始怯えていた観客もこの仕掛けには大笑いをしている。

バーガーキングが『IT』プレミア上映の際にスクリーンジャックした模様はこちらから見ることができる。

MUSIC

FASHION

CULTURE