Young DolphがLAで銃撃を受けるも命に別条はなしとの報道

MUSIC  2017.09.27  FNMNL編集部

メンフィスの注目ラッパーYoung Dolphが、昨日ハリウッドで銃撃を受け、病院に担ぎ込まれたとComplexなどが報道した。

Dolphが銃撃を受けたのは、ハリウッドにあるLoews hotelの駐車場で、Doplhは数回の銃撃を受けたものの、命に別条はないとTMZが報じている

警察はDolphがこの銃撃のターゲットになっていたことを認めている。ラッパーのYo Gottiと敵対関係にあるDolphは今年2月にも銃撃を受けている。

MUSIC

FASHION

CULTURE