semoh FALL WINTER 2017 LOOK | NINAや小澤雅志の作品をフィーチャー

デザイナー上山浩征によるブランドsemohのFALL WINTER 2017 LOOKが公開となった。

今シーズンはNINAの作品から祖母を撮りためた、ポートレートをグラフィックに落とし込んだシリーズや小澤雅志が描き下ろした絵を洋服に落とし込んだシリーズなど、これまでのアプローチとは違った洋服を展開したコレクションとなっている。

またsemohの秋冬の定番素材でもあるウールカシミヤを使用した重厚感のあるステンカラーコートや新型ダッフルコート、毎シーズン作り続けている上質なテーラーリングも登場している。

またシーズンムービーもYoutubeで公開、俳優の小林竜樹、女優の玄里が出演している。

WEBサイト
http://semohstore.byhiroyukiueyama.com

RELATED

LOOPY HOTEL 2017 Autumn Collection | 映画『パンチドランク・ラブ』やマドンナにオマージュを捧げる

先日は福岡で高い人気をほこるショップAPPLE BUTTER STOREでもポップアップを展開したLOOPY HOTELの2017 Autumn CollectionのLOOKBOOKが発表された。

CULTCLUB 2017FW LOOKが公開 | GANGSTER DOODLES、JEROEN、YUNG LENOXなどの作品をフィーチャー

世界各地で活躍するアーティスト達の作品をアイテムに落とし込む、アートコレクティブCULTCLUBの2017FW LOOKが公開された。

ソウル発のブランドPRAGMATICの2017 AW LOOKBOOK | PULP 417 ÉDIFICEでポップアップも開催中

日本のストリートファッションのシーンとも深い関係を持つクリエイティブディレクターのJ. Sup Leeによる、韓国・ソウル発のブランドPRAGMATICの2017 AWコレクションがローンチ。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。