ベストサマーチューン 2017 Selected by MASAYOSHI IIMORI

MUSIC  2017.08.23  FNMNL編集部

FNMNLの夏企画『ベストサマーチューン』。アーティストやDJ、アパレル関係者、はたまたブロガーやライターなどの方々が、思い思いの2017年夏の1曲をピックアップ。

1996年生まれのトラックメイカーで新EP、新シングルを準備中のMASAYOSHI IIMORIの今年の1曲は?

Gentlemens Club - "Mo Fire"

コメント

今年は「ダブステップの逆襲」的な動きが世界中で巻き起こっていましたが、特に初期Circus RecordsのようなサウンドへのUK回帰が目立ち、それでいて流行のTrapとRiddimを通過した最新のサウンドを聴かせてくれるのがこのトリオのGentlemens Clubです。特にこの曲はダブステップの伝統と革新を表しているようで、全てのバランス感覚の良さに脱帽です!

告知

まだ詳細は言えませんが、新EP、新シングル、新リミックスのリリースが決定しているのでTwitterや各メディアのチェックをよろしくお願いします!

MASAYOSHI IIMORI

MASAYOSHI IIMORI

1996年生まれのトラックメイカー。
TRAPを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本の気鋭ネットレーベルTREKKIE TRAXより2015年にデビューEP「Break It EP」をリリース。

その後Bootlegを中心に様々な楽曲を制作し、Skrillex, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Nina Las Vegas, UZ, Ookayなど世界の著名プロデューサーからサポートを受けているほか、「KAN TAKAHIKO - NRG (Masayoshi Iimori Remix)」きっかけにSkrillexが主宰する「OWSLA」のサブレーベル「NEST HQ」に日本人として初めてインタビューとMini Mixが掲載される事となった。
またデビュー1年目にしてULTRA JAPAN 2015に出演や2015年12月には所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を大成功させるなど、その勢いはとどまることを知らない。

他にもRedBull Thre3Style World ChampionであるShintaroとのコラボ曲「Shintaro & Masayoshi Iimori - Chopper」や「ナマコプリ - あったらいいなJAPAN(Masayoshi Iimori Remix)」、「Remo-Con - Don't Believe Da Hype(Masayoshi Iimori Remix)」などを手掛ける他、2016年2月にはNEST HQより「Masayoshi Iimori - WhirlWind」をリリースするなど、更に活躍が期待出来る。

https://twitter.com/MasayoshiIimori

https://soundcloud.com/masayoshi-iimori

MUSIC

FASHION

CULTURE