Chance,The Rapperがトランプ大統領よりも自分は発言に力があると語る

MUSIC  2017.08.13  FNMNL編集部

Chance, The Rapperがアメリカの公共ラジオ『NPR』の番組『Stretch & Bobbito』に登場。番組内のインタビューでは幅広い事柄について言及した。その中で政治の話になった際に、Chanceは自分はトランプ大統領より発言に力があると主張。

ラジオ番組内で、「アーティストとして政治に影響を与える方法はある?」という質問をされたChanceは「俺はトランプ大統領よりも、政治家の誰よりも、発言に力がある」と答えた。「俺は市民と同じぐらい魅力的に人とつながることができる。やりたいこともやる。だが、意見を伝えるための他の人には無いアイディアもあるから、変化を起こすこともできる。」と語った。

その後もインタビューでは自身のサイト、RapperRadio.comについてや、自身の行っている慈善活動についても触れた。

インタビュー本編はこちら

MUSIC

FASHION

CULTURE