SoundCloudが約半数の従業員を解雇 | ロンドンとサンフランシスコのオフィスも閉鎖へ

MUSIC  2017.07.07  FNMNL編集部

たびたび経営危機がささやかれる、ストリーミング・プラットフォームSoundCloudが、大規模な人員削減を行うとblogで発表した。

blogの投稿でCEOのAlex Ljungは、全体の40%に当たる従業員を解雇し、ロンドンとサンフランシスコのオフィスも閉鎖。今後はベルリンとNYのオフィスに残ったスタッフを集約させると発表した。

「過去12ヶ月で総収益は2倍以上にはなったが、『長期間をかけての自立した成功』を確実なものにするため必要だった」と今回の大量解雇について述べ、広告やサブスクリプションサービスの収入は伸びていると、Ljungは強調している。

SoundCloudは3月にも経営危機を迎えたが、その際は投資会社からの資金調達に成功し危機を乗り切っている。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE