Chance the Rapper、ラジオリクエストサービス『Rapper Radio』を通して他のアーティストの力になろうと計画中

MUSIC  2017.05.09  FNMNL編集部

Chanceは昨年スタートした『Rapper Radio』の事業をさらに発展させて他のアーティストをサポートしていくことを計画中であると言及した。

『Rapper Radio』はChanceが昨年8月に設立したウェブサイト。ファンが自分が住んでいる地元のラジオ局でChanceの曲が流れるようにリクエストできる新しいラジオリクエストサービスである。『Rapper Radio』のサイトで街の名前を入力すると、その街のラジオ局にChanceの曲をリクエストするツイートを自動で書き込んでくれる。Chanceはこのサービスをさらに拡大し、他のアーティストの曲もリクエストしサポートできるように数ヶ月前から動き始めているとのこと。

先週から新しく、リクエストした回数を示す順位表と他のアーティストのシングルを追加。さらにリクエスト回数が今週最も多いトップ三人には『I’m The One』のミュージックビデオで自身が着用した、Powder Blue 3のキャップ、ハンティングジャケット、Gucciのベルトをプレゼントするとツイッター上で公言。このサービスを拡大することで「知名度はあるが資金力やインフラが整っていないアーティストでも、ラジオというプラットフォームをもっと利用してもらえるようにするのが目標」とChanceは言及している。

現在『Rapper Radio』を通してリクエスト可能なのはDJ Khaeld/I’m The One、Chance The Rapper/All Night、Linkin Park/Heavy、Jidenna/Bambiの4曲のみだがこれからさらに多くのアーティストが追加されることが期待できる。残念ながら『Rapper Radio』は米国以外ではカナダ、オーストラリア、とヨーロッパのラジオ局にしか対応していないので、日本のラジオ局にはリクエストできないのだが、ツイッターのアカウントさえあれば他国の街にChanceの曲をリクエストはできるので、日本からでも順位争いに参加しながらアーティストをサポートすることが可能。

http://rapperradio.com

MUSIC

FASHION

CULTURE