レストラン従業員が警察が食事をしている中N.W.Aの"Fxxk Tha Police"を歌い問題に

MUSIC  2017.05.08  FNMNL編集部

アメリカのノースカロライナ州ローリーにあるレストランで、従業員が警察官が食事中にN.W.Aの"Fuck Tha Police"を歌い問題となっている。

警察側がこの件があったあと、Facebookに投稿しそれが多く拡散された。「警察がいる前で、それを歌うのが適切だったのか?」とメッセージを締めくくっている。

さらに警察幹部は「警官たちは、毎日のようにそのレストランに行っている。彼らは命をかけて仕事をしているのに、そうした敬意のない態度を取られるのは本当に不運だ」と述べた。
その投稿の数時間後、レストランのオーナーは従業員に対して徹底的な調査を行うとともに、法執行期間に対し敬意を表せない従業員を雇うことをやめると誓った。
オーナーのその迅速な対応に感謝すると警察はコメントを残している。
"Fuck Tha Police"はN.W.Aの代表曲で警察を痛烈に批判する1曲だ。

MUSIC

FASHION

CULTURE