foot the coacherとFOOTSTOCK ORIGINALSのスペシャルアイテムがTOMORROWLAND限定で販売

FASHION  2017.04.25  FNMNL編集部

foot the coacherFOOTSTOCK ORIGINALSのスペシャルアイテムとして、ビジネスバッグ「5WAY® TYPE-2」と新作ローファー「LOAFER for TOMORROW LAND」が、TOMORROWLAND限定で登場する。

Clutch

foot the coacher & PORTERからリリースされたバッグシリーズ「5WAY®」をブラッシュアップし、PORTERが得意とするミリタリーのディテールをふんだんに盛り込んだ一品。5WAYの機能はそのままに、従来通りハンドル、クラッチ、ショルダー、メッセンジャー、リュックと、5通りの持ち方にアレンジすることが可能となっている。

BACK PACK

MESSENGER

SHOULDER

ハンドルスタイルのときにもアクセスしやすいよう広く取られた前面ポケットは、ファスナーを覆うかぶせが雨やホコリの侵入を防ぐほか、止水ファスナーや前面に配されたナイロンテープなど、あらゆる面で強度を持たせ、ハードな使用を想定した仕様となっている。

 

CLUTCH

HANDLE

また、ハンドルを収納するポケットのなかに携帯電話用のポケットがあり、イヤフォンが出せるシリコンパーツも設置。ショルダーはストレスがかからない角度を研究し、設計されている。素材は耐久性があり上品な光沢を持つ高密度ナイロンを使用しており、スーツにもカジュアルにもフィットするスタイルの枠を超えたバッグとなっている。

■楕円形のスリットが特徴の新作ローファー「LOAFER for TOMORROW LAND」

LO-BK

LOWH

イギリスの上流階級が愛用した室内靴から発祥したローファー。アメリカへ渡った当時、公衆電話が2セントでかけられたことから、両足のベルトのスリットにペニーコインを一枚ずつ差し込んだスタイルが流行したという。そんな歴史的背景を物語るスリットを、緩やかな楕円形にカット。クラシックな中にもミニマルで潔いルックに仕立て、スーツスタイルだけでなく普段着にも履きこなせる仕様になっている。

日本人の骨格に沿ったラストで、ストレスのないローファー作りを追求。着脱のしやすさは残しつつ、細かな設計によってフィット感を生み出している。足あたりを左右するライニングには、しなやかさと足馴染みの良さにこだわったオリジナルのレザーを使用しているほか、アッパー素材には凹凸で色を変え、表情豊かな風合いの革を制作。存在感のあるオーセンティックなモカのデザインがアクセントになっている。カナダ産ステアハイドのブラックレザーと、春先に映えるオフホワイトの2種類を用意。(Yuuki Yamane)

INFO:

「5WAY® TYPE-2」

価格:¥53,000+TAX

発売:2017/4下旬予定

FOOT THE COACHER:

https://www.instagram.com/foot_the_coacher_official/

 

「LOAFER for TOMORROW LAND」

価格:¥36,000+TAX

発売中

FOOTSTOCK ORIGINALS:

http://footstockoriginals.com/

https://www.instagram.com/footstock_o

 

問い合わせ先:TOMORROW LAND/0120-983-522

 

 

 

MUSIC

FASHION

CULTURE