(c)2016 Low Mind Films Inc

ジム・ジャームッシュ最新作が今年2作連続公開 | ザ・ストゥージズのドキュメンタリー『ギミー・デンジャー』と永瀬正敏も出演の『パターソン』

CULTURE  2017.04.14  FNMNL編集部

昨年のカンヌ国際映画祭に出品され、映画祭を湧かせた巨匠ジム・ジャームッシュの最新作『ギミー・デンジャー』(原題:Gimme Danger)と『パターソン』(原題:Paterson)が、2作品連続で2017年に公開されることが決定した。

『ギミー・デンジャー』は、長年の親友であり、ジャームッシュの居場所の90マイル圏内でライヴがあれば必ず観に行くというほど愛するバンド、ザ・ストゥージズにせまる音楽ドキュメンタリー映画だ。

sub2_Gimme Danger (c) Danny Fields:Gillian McCain
(c) Danny Fields/Gillian McCain
sub3_Gimme Danger (c) Low Mind Films
(c) Low Mind Films

8年かけて完成した同作について、ジャームッシュは「この映画は、ロック史上最高のバンドへのラブレターだ」と述べている。『ギミー・デンジャー』は9/2に公開される。

一方の『ギミー・デンジャー』はアダム・ドライバーが主演。「君の事を思いながらこのシーンを書いた」という監督たっての希 望で、永瀬正敏が『ミステリー・トレイン』(89)以来27年ぶりにジャームッシュ作品に再出演している。

パターソン
Photo by MA􏰁Y CYB􏰃L􏰂KI ©2016 Inkjet Inc. All 􏰁ights 􏰁eserved.
Paterson
Photo by MA􏰁Y CYB􏰃L􏰂KI ©2016 Inkjet Inc. All 􏰁ights 􏰁eserved.
パターソン
Photo by MA􏰁Y CYB􏰃L􏰂KI ©2016 Inkjet Inc. All 􏰁ights 􏰁eserved.

ジャームッシュらしいオフビートな作風全開の同作は、カンヌでも絶賛を受け、まさにこれまでの彼のフィルモグラフィーの1つの到達点と呼べる。『パターソン』は一足早く8/26に公開だ。

Info

『パターソン』
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ

出演:アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、永瀬正敏 他

2016年/アメリカ/英語/118分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/原題: PA􏰀E􏰁􏰂ON/日本語字幕:石田泰子
Photo by MARY CYBULSKI ©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved. 提供:バップ、ロングライド 配給:ロングライド 公式サイト:制作中

8月26日(土)、 ヒューマントラストシネマ有楽町/新宿武蔵野館 ほか全国順次公開

『ギミー・デンジャー』

監督:ジム・ジャームッシュ

出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスン 他

2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch/

原題: GIMME DANGER/日本語字幕:齋藤敦子 © 2016 Low Mind Films Inc 提供:キングレコード、ロングライド 配給:ロングライド 公式サイト:制作中

MUSIC

FASHION

CULTURE