STUSSY Livin’GENERAL STOREとModernicaの新作コラボチェア

FASHION  2017.04.13  FNMNL編集部

STUSSY Livin’GENERAL STOREとModernicaとのコラボシリーズに、「サイドシェル&エッフェルベース」の新作チェアが登場した。

Modernica(モダニカ)は、Frank NovakとJay Novak によって1989年に設立。オリジナルのシェルチェアの修繕を手掛ける傍、1949年当時にチャールズ・イームズと共にグラスファイバーシェルチェアの製造に必要な金型やプレス機を開発したソル・フィンガーハット氏を探し出し、その当時の設備を改修、再生させる事で当時のままのシェルチェアを、現代によみがえらせた。

STUSSY Livin

Stussy Livin

Stussy Livin

Stussy

Stussy

_27A0114

STUSSY Livin’ GENERAL STORE 独自の別注となる「ブロンズメッキ」へと加工した特注のベース(脚)を組み合わせたモデルを新たにリリース。

Stussy Livin

ダイニングテーブルやワークデスクに最適な座面高の「エッフェルベース」は、かつてミッドセンチュリーと呼ばれた1940 ~ 1960 年代にアメリカの一般家庭やオフィス、公共施設など様々な場所で使用されていた通り、現代においても幅広いシチュエーションで活躍する。

Stussy Livin

01170006

 

Info

GS Fiberglass Side Shell / Eiffel Chair by MODERNICA ¥73,000+Tax
サイズ:W470×D550×H780mm (SH430mm)
重量:約 7kg
シェル素材:FRP(ガラス繊維強化プラスチック)
ベース素材:スチール(メッキ塗装)
デザイン:チャールズ&レイ・イームズ
メーカー:モダニカ社
生産国:アメリカ合衆国

STÜSSY Livin’GENERAL STORE (ステューシー リヴィン ジェネラルストア)
<問い合わせ先> STUSSY JAPAN(ステューシー ジャパン)
<ADD> 〒421-0422
静岡県牧之原市静波2316-5
<TEL> 0548-22-7366

MUSIC

FASHION

CULTURE