ロンドン地下鉄車両内にサウンドシステムやミラーボール!?運行中の地下鉄車内で違法レイブが発生 【動画あり】

MUSIC  2017.04.12  FNMNL編集部

今週、ロンドンを実際に走る地下鉄車両内で違法レイブが開催された。ハードコアなドラムン・ベースに軽快なMCが乗り、サウンドシステムで爆音で流され、ミラーボールやレーザービームの照明機材も持ち込まれたようだ。

ロンドン地下鉄のベイカールーラインという路線内で開催されたこの車両レイブの様子はこちら。

当然ながら、ほどなくして鉄道警察に撤去されてしまったということだ。

このレイブはYouTuberのTrollstationが開催したものと見られている。突然出現したレイブ車両にしかめつらを見せるものいたが、若者を中心に喜んで乗り込んでいる様子がビデオでは見てとれる。

またビデオ内でMCしているのはHarry Shottaと呼ばれる伝説的なイギリスのMC。

駆け付けた鉄道警察も厳しい顔をしていたが、少し参加したそうな表情をしている者も見受けられる。

FNMNLでイギリスのレイブのニュース記事をもっと読みたい?こちらから。

MUSIC

FASHION

CULTURE