ブラッド・ピットが最高にクセのある主人公を演じる『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』予告編公開

CULTURE  2017.04.03  FNMNL編集部

Netflixとブラッド・ピットが代表を務める製作会社プランBの共同製作による映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』が5/26から全世界同時オンラインストリーミングされる。それに先立ち予告編が公開された。

本作は、実在の人物を描いたベストセラー原作から発想を得たオリジナル映画であり、ひとりの将軍の栄光と衰退を描きながら、戦争の不条理さと人間の滑稽さを描く。主演・プロデュースはブラッド・ピット。ティルダ・スウィントン、ベン・キングスレーなどのオスカー俳優陣が脇を固める。

ブラッド・ピット

ブラッド・ピット

公開された予告編では生まれ持ったカリスマ性と巧みな話術で、アフガニスタン駐留米軍の司令部将軍にまでに登りつめた主人公グレン・マクレーン将軍が波乱に巻き込まれていく様が描かれている。顔芸や独特な喋り方など、ブラッド・ピットがこれまで演じてきた役のなかでも最高にクセのあるマクレーン将軍のキャラクターを作り上げている。

また本作は銃器ではなく話術を使った新しい戦争の描き方にフォーカスしているところも見所だ。

戦争を影で操る政治家や軍人たち、スクープを狙うマスコミとの三つ巴の頭脳バトルを皮肉たっぷり描き出したブラッド・ピットとプランBらしい作品になっている。

 

Info

Netflixオリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』

5月26日全世界同時配信

Netflix:https://www.netflix.com/jp/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/NetflixJP
ツイッター(@NetflixJP):https://twitter.com/NetflixJP
フェイスブック:https://www.facebook.com/netflixjp
インスタグラム:https://www.instagram.com/netflixjp/

MUSIC

FASHION

CULTURE