SoundCloudにアップした音楽作品で収益化できるSoundCloud Premierプログラムの対象がリミキサーやDJにも拡大

MUSIC  2017.03.14  FNMNL編集部

SoundCloudがアーティストたちのマネタイズを支援するSoundCloudプレミアプログラムが拡張され、より多くのアーティストに使いやすいものになることが発表された。

2014年にローンチしたSoundCloudのPremierプログラムは、招待されたアーティストのみだが、SoundCloudによって分配される広告収入で自身のページをマネタイズすることができた。

昨日SoundCloudはウェブサイトでDJ、プロデューサー、リミキサーもそのPremierプログラムに参加できるようになると発表。

今回の大きな変更点はDJミックスやリミックスのトラックもPremierプログラムの対象となり、より広範囲のクリエイティブな音楽作品がマネタイズの対象となった。広告収入やサブスクリプションの利益がDJやトラックメーカーに分配されることになる。

しかし自動的にマネタイズの対象となるわけではなく、Premierプログラムに登録し、招待されなければ使用できないというのは変わらない。

収益化を考えるアーティストはこちらから登録を。

MUSIC

FASHION

CULTURE