低音楽器がなぜ楽曲のリズムを司るパートを担当しているかを解明した研究

MUSIC  2017.03.05  FNMNL編集部

私たちはどのような役割を低音パートに聴いているのか?その謎を解明する研究報告が米国科学アカデミー紀要(PNAS)に発表された。その答えとは「低音とは曲の最もエッセンシャルな部分である」からだそうだ。その理由とは?

研究では、ベースのような低い音を人間の脳は「リズムである」と理解することが判明した。つまり、ギターやドラムといった音より、ベースの音で楽曲のテンポやリズムを掴んでいるということだ。

研究発表はこちらから見ることができる。

その他にもベース音はもっとパワフルな気持ちにさせてくれるという研究があったり、 ドラマーは他のバンドメンバーよりもかしこいという研究もある。

MUSIC

FASHION

CULTURE