Migosが来年のグラミー賞獲得を宣言。メンバーが好きな動物も判明

MUSIC  2017.02.15  FNMNL編集部

現在アルバム『CULTURE』がビルボードアルバムチャート1位となり、絶好調のMigosがGQのインタビューに登場、来年のグラミー賞獲得を宣言している。

今年のグラミー賞の放送は多忙で見れなかったというMigosだが、Chance The Rapperが最優秀新人賞を獲得したのには喜ぶ様子をみせている。

さらにグラミー賞では黒人アーティストが不利という話についてはQuavoは「グラミーも正しい方向に進んでいくよ。来年はおれたちがあそこにいるだろう。1つの賞を獲りたいね、それでグラミー賞自体も変わっていくよ。そういう変化はナイスだ」と述べ、「世界一のグループになるためにグラミー賞を獲るよ」と宣言した。

話題は先日公開した"T-Shirt"のミュージックビデオに移り、質問者が映画『レヴェナント』に影響されているのかと尋ねると「ドープな映画だと思うけど、『レヴェナント』みたいにしたわけじゃないよ」とTakeoffはその影響を否定した。

Migos

ビデオに登場する大型犬について話をふられると、Takeoffは興奮した模様で「そうだぜ、ハスキーをビデオに登場させたんだ。めちゃくちゃ人懐っこかったよ。散歩もしたんだ」と犬との交流について語ると、Quavoは「おれたちは動物が大好きなんだ」と話した。Quavoは犬、トラ、ライオン、猿が好きで、Takeoffも猿が好きであり、今後もビデオには動物を積極的に登場させたいということだ。

MigosのGQのインタビューはこちらで読むことができる。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE