『ジョン・ ウィック:チャプター2』の公開に先立ち、飼い主を殺された犬がリベンジを果たす『Dog Wick』が公開

CULTURE  2017.02.11  FNMNL編集部

キアヌ・リーブスが元殺し屋を演じる映画『ジョン・ウィック』は、亡き恋人が残してくれた仔犬が殺されたのをきっかけに、殺し屋として復活しリベンジを果たすというストーリーだ。ヒットした同作の続編『ジョン・ ウィック:チャプター2』が今週末からアメリカで公開されるのに先立ち1本のパロディー・ムービーがYoutubeにアップされた。

パロディー・ムービーのタイトルは『Dog Wick』。察しの通り、本編とは逆の設定で、飼い主を殺された仔犬が器用に拳銃を操り、犯人にリベンジを果たすストーリーだ。この『Dog Wick』は『ジョン・ウィック』の映像を使用したもので、パロディーとして公認を受けているとのこと。可愛い仔犬の大活躍を見逃してはならない。

 

そして最新の本編『ジョン・ ウィック:チャプター2』の予告はこちらから。

MUSIC

FASHION

CULTURE