Meek MillもDrakeに500万ドルをかけたボクシングマッチを要求。ラウンドガールには元カノNicki Minajをリクエスト

MUSIC  2017.01.13  FNMNL編集部

ヒップホップシーンでは歯止めのきかないボクシングブームが巻き起こっている。Soulja Boy VS Chris Brown戦だけが現在実現しそうなカードだが、他にも22 Savageが21 Savageに対し、Kodak BlackがLil Wayneに対し現在試合を要求している。このブームに便乗してまたも因縁の2人が登場した。

その2人とはMeek MillとDrakeだ。この2人のビーフは2015年にMeek Millが「Drakeはゴーストライターを使っている」と非難したことから勃発。最終的にはDrakeがインターネット上などの支持をとりつけ優勢で、誰も話題にしなくなっていった。

その後もMeek MillはDrakeへの怒りが収まらない様子で、再三Drakeに言及するもDrakeはほぼ相手にしてこなかった。その状況に業を煮やしたのかはわからないが、Meek MillはDrakeに対しInstagram Live上でボクシングの試合を要求した。さらには最近別れたばかりのNicki Minajに、その試合のラウンドガールを務めるようリクエスト。

 

このビデオをDJ Akademiksがキャプチャーしていたことで、Meek MillのDrakeへのリクエストは拡散されている。

これに対しDrakeが反応する可能性は薄いとみられるが、もし反応したら一昨年のビーフが再燃するのは間違いないだろう。

ちなみにMeek Millは以前からボクシングに取り組んでおり、練習の模様がYoutubeにアップされている。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE