Diploの人生がテレビドラマになることが明らかに。その名も『What Would Diplo Do?』

MUSIC  2017.01.05  FNMNL編集部

VICEから派生したケーブルテレビ局VicelandがDiploの人生をテーマにした6話のテレビドラマを制作し、2017年にプレミア公開することがメディアDeadlineに報じられた。

『What Would Diplo Do?』というタイトルで制作が進んでいるこのドラマは、俳優のJames Van Der Beek(ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク)がDJ役を務める。

そして同時にJames Van Der Beekがライター、エグゼクティブ・プロデュースを行う。マネージャーのKevin Kusatsuとビデオ監督のBrandon Dermerもプロデューサーとして加入。

昨年のMad Decent Block PartyでVan Der BeekはDiplo役をプロモビデオで演じたが、彼はまさかそれがシリーズになとは予想していなかったようだ。

via Deadline

MUSIC

FASHION

CULTURE