Chance The RapperがKanye Westのオファーを蹴ってインディペンデントアーティストであり続ける理由

MUSIC  2016.12.25  FNMNL編集部

アメリカのTV局ABC NewsでChance The Rapperのツアーの最終日に密着する特集が放送された。その中でChanceは再び自身がインディペンデントにこだわる理由を語っている。

Chanceは今年Kanye Westからアーティスト契約をしたいと迫られており、Kanyeの誘いを断るのは難しいと話した。「Kanyeに絶対にノーだと言うのは簡単じゃないよ。この戦いを続けるのは難しいよ。でも僕はなんとか契約なしでできるということを、みんなに教えたいんだ」

インディペンデントにこだわる理由については「僕はアーティストに自由を取り戻したいんだ、そしてアーティストの最も重要なことであるリリースを、どうやってアーティスト自身がコントロールできるかということについて、1つのアイディアを示したいんだ」

そして「僕がインディペンデントでやっていく上で、ストリーミングとフリー・リリースが人々に認知してもらえる、いいのろしになったとわかったんだ」と自分にはストリーミングやフリーリリースの方法がマッチしたと語った。ABC Newsでの特集は下のプレイヤーから見ることができる。

MUSIC

FASHION

CULTURE