Kanye Westの異変の予兆はInstagramにあった?謎の画像はあのブランドのものだった

FASHION  2016.11.26

精神状態を懸念されているラッパーKanye Westは、入院する直前、自身のInstagramに謎の投稿をしていたことをご存知だろうか?

 

Kanye WestのInstagramをフォローしている人は大量の謎の写真に戸惑ったことだろう。9月19日にKanyeは自身の初投稿をInstagramに行ったのだが、その後およそ2ヶ月間更新は無かった。しかし今週頭11/21に99枚もの大量の写真を一度にアップして、ファンは異変を感じていた。

投稿された写真すべてが、すこしボケており、ファッション雑誌を撮影したもの。画像粒子も粗く、意図が分からないものだった。

A photo posted by Kanye West (@kanyewest) on

これら99枚の写真すべてがMaison Margielaの古い雑誌を撮影したもので、すべてが4時間以内にアップされている。投稿されたものは男女のモデル、さらに靴やアクセサリーなど単体のアイテムの写真だ。

KanyeがMaison Margielaの衣装を愛用している事は周知の事実で、Kanye自身のブランドである「Yeezus」においてもMaison Margielaは衣装協力をしている事から、今回の写真投稿の件について「Kanyeの新しいファッションプロジェクトが始動するのでは無いか?」、「そこには何か深いメッセージが込められているのでは無いか?」とファンは推測していた。

Kanyeは現在LAの病院に入院しているとNBCは伝えているが、あくまで自身の健康状態を気遣って入院しているとのことなので、彼のInstagramへの投稿が精神的な理由によるものとは断言し難い。

しかし、一体これらの投稿が何だったのかは未だ謎に包まれている。彼自身が口を開くときを待つしかなさそうだ。

via GQ

MUSIC

FASHION

CULTURE