Chance The Rapperが若者に投票を促すためのフリーライブとパレードを開催

MUSIC  2016.11.07

11/8から始まる米大統領選挙を目前に控え、Chance The Rapperは自身のホームタウンのシカゴでフリーコンサートを開催する。

 

"PARADE to the POLLS - a live show of democracy"と題して、NPO団体SocialWorksとVirgin Hotels Chicagoの協力を得て、Virgin Hotelのルーフトップでイベントを開催。イベントにはTwin Peaks、Malcolm London、Taylor Bennett、Eryn Allen Kane、oddCouple、Stephan Ponceやスペシャルゲストが登場する。

イベント終了後、そのまま投票を促すためのデモンストレーション/パレードを行いながら、投票所に向かう。

Chance The Rapperは以前にもNAACPと協力して選挙人登録所をコンサート会場に設営したり、積極的に発言している。

via Fader

MUSIC

FASHION

CULTURE