KANGOLの2016FWコレクションのLOOKに太田莉菜やKANDYTOWNが登場。スペシャルムービーの音楽はyahyelが担当

ロンドン生まれ、ニューヨーク育ちのヘッドウェアブランド、KANGOLの2016FWコレクションルックが公開された。

 

今回はKANGOLの名前の由来となったと言われている、ニットやアンゴラ、ウールを使ったアイテムを多数展開。また、毎秋冬シーズンに人気のあるファーを使った定番アイテムである504ハンチング、ベレー帽、ベルハットのCASUAL、Trapperなどの他に、初めてヘッドバンドも登場している。

今回のルックは、KANDYTOWNなどのMVを制作するTAXi FILMSがディレクションを手掛け、ファッション写真を中心に、広告・イベント撮影・ストリートスナップなど幅広く活動する写真家の嶌村吉祥丸が撮り下ろし。

KANDYTOWN

太田莉菜

KANGOL

モデルには、女優、モデルとして活躍する太田莉菜、11/2にメジャーアルバム発売を控えているKANDYTOWNの面々などが登場。そして同時に公開されたLOOKのスペシャルムービーに11月にデビューアルバムをリリースする注目のyahyelが音楽を担当した。

 

 

【STAFF CREDIT】

DIRECTION_TAXi FILMS

VIDEOGRAPHER_KENTO YAMADA

PHOTOGRAPHER_KISSHOMARU SHIMAMURA

MODEL_AMY, RINA OHTA, YUUKI BYRNES, YUSAF, IO /GOTTZ / YOUNG JUJU from KANDYTOWN

MUSIC_yahyel

 

<Info>

Kurihara Corporation TEL:0120-810-041

KANGOL Official HP : http://kangol.jp/

KANGOL 16FW LOOK Special Page: http://kangol.jp/lookbook-fw2016/

KANGOL(楽天)

RELATED

KANDYTOWNによるワンマンライヴが5月に開催決定 | 入手困難となっていた『BLAKK MOTEL』・『Kruise』付きの限定チケットも販売

YUSHIの命日である2/14(木)に、1年ぶりのEP『LOCAL SERVICE』をリリースしたKANDYTOWNが、5/3(金・祝)に渋谷TSUTAYA O-EASTにてワンマンライブを開催すると発表した。 本日より販売開始となったチケットには通常のチケットに加えて、長らく入手困難となって...

Gottzが2ndアルバム『SAKURAGAOKA』を来週緊急リリース

KANDYTOWNに所属するラッパーGottzの2ndアルバム『SAKURAGAOKA』が3月15日にリリースされることが、昨日渋谷HARLEMにて開催された1stアルバム『SOUTHPARK』リリースツアー・ファイナルにて発表となった。

KANGOLの2019SSルックに唾奇、LISACHRIS、Campanella、VaVaが登場 │KANGOL HEADWEAR TOKYO1周年を記念したアニバーサリーパーティも開催

1938年に英国北部で生まれ英国伝統の意思を受け継ぎ、ニューヨークのストリートでヒップホップと最先端ストリートをファッションに融合し続けてきたKANGOLから、2019年春夏のコレクションとして“BERMUDA CASUAL”、“504 HUNTING”、“GALAXY”などKANGOLの象徴となる型がカラーバリエーション豊富に展開される。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。