米チャートHOT100の77位にランクインした"PPAP"はHOT100史上最も短い曲ということが判明

MUSIC  2016.10.20

アメリカの音楽ランキングBillboardのHOT 100の初登場77位入りを果たしたPiko-Taro(ピコ太郎)の"PPAP (Pen-Pineapple-Apple-Pen)"がBillboardにランクインした曲で歴史上最も短い曲ということが判明した。

 

アメリカの音楽調査を行う団体Paul Haney of Record Researchによって、52年前にリリースされ1964年に83位に入ったThe Womenfolkの"Little Boxes"が持っていた1分02秒という記録を破ったという。

Youtubeの570万回再生が今回の"PPAP"のHOT100のランク入りの快挙の要因だとNielsen Musicは伝える。ちなみに"PPAP"はストリーミング・チャートの46位をマーク。

ダンスミュージックのスタンダードであるRolandの808を使用した音楽とソーシャルメディアのバイラル、ストリーミング時代の実情に合わせたランキング集計方法が今回のアメリカでのランク入りを成し得たと言っていいだろう。

via Billboard

MUSIC

FASHION

CULTURE