ジャスティン・ビーバーもお気に入りの「ペンパイナッポーアッポーペン」にDesiignerはどんなリアクションをした?

ピコ太郎による「PPAP」こと「ペンパイナッポーアッポーペン」動画が世界中のインターネットを騒がせている。つい先日はジャスティン・ビーバーも「お気に入り」とツイートし、更に人気が加速している。

 

ピコ太郎とは誰なのか?ピコ太郎とは、ボキャブラ世代なら元底抜けAIR-LINEのメンバーでおなじみの古坂大魔王が一押しするアーティスト、千葉県出身シンガーソングライターだ。Time誌は同一人物と指摘している。

彼のプロジェクトの第一弾動画「PPAP」はローランドの伝説的ドラムマシン808のサウンドを使用した斬新な動画。

この動画を88risingが"Panda"でおなじみのDesiignerに見せたらこんなリアクションをしてくれたそうだ。

「"GANGNAM STYLE"のPSYに続くスターが現れた」とささやかれているが、「PPAP」はYoutubeの26億万再生を超えることはできるのだろうか?

related

Desiignerが「Uberでの移動に月20000ドル使っている」と明かす

2010年代より移動手段としてお馴染みとなったUber。ヒップホップシーンではMadeinTYOの“Uber Everywhere”がヒットしたほか2017年にはCEOの様々な言動が問題視されるなど話題の絶えないサービスだが、中でもUberを愛してやまないラッパーがいるようだ。

初来日するDesiignerとPHIRE WIREのコラボコレクションが本日GR8でローンチ | デザインは石黒景太が担当

初来日公演を控える"Panda"で知られるラッパーのDESIIGNERとKIRIによるブランドPHIRE WIREのコラボコレクションが、GR8 にて12/15にローンチする。

FutureがDesiignerの"Panda"について著作権侵害を申し立てているとプロデューサーが主張するも本人は否定

Desiignerの曲『Panda』が大ヒットしてから1年以上経つが、プロデューサーのMenaceはまだギャラを全額支払ってもらっていないと語る。どうやら、ラッパーの Futureが『Panda』が自身の曲と酷似していると訴え、著作権侵害を申し立てたことが理由とのこと。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。