eBayで金色のTechnicsのターンテーブルセットがおよそ170万円で出品され話題に

MUSIC  2016.10.16  FNMNL編集部

海外のオークションサイトeBayで金色のTechnicsのターンテーブルが2台でおよそ170万円の値を付けて出品され、話題になっている。

 

出品されているのは2004年にTechnicsが発売したSL-1200GLDというモデルのほぼ新品2台セット。これはTechnicsのターンテーブル生産累計300万台達成記念し、ゴールド仕様モデルで全世界3,000台限定で発売したものだ。うち日本国内で500台限定で2004年3月に発売された。

シリーズ最上位モデルの「SL-1200MK5G」をベースにした特別限定モデル。トーンアームなどに24金メッキを多用。上面を光沢ブラック仕上げとし、さらに限定シリアルナンバーを刻印した記念プレートを装着している。

そのほかの仕様はSL-1200MK5Gと同等。ターンテーブルとモーター回転子(ステーター)を一体化したD.D.(ダイレクトドライブ)モーターを採用し、0.7秒で定速回転に到達する。回転制御にはクォーツシンセサイザーを使用。起動トルクは1.5kg・cmとなっている。

このターンテーブルセットにはOrtofonの金色のレコード針が付いてくる。

ちなみに日本のヤフオクでは中古だが、1台335000円で落札されている。

入札はこちらから。

via FACT

MUSIC

FASHION

CULTURE