FADER紙によるUKで活動する多様なバックグラウンドや文化背景を持つアーティスト9組

MUSIC  2016.09.29  FNMNL編集部

マルチカルチャルなUKの都市のロンドンやバーミンガム出身で、ジャンル横断的なアーティストをFADER紙がセレクトしているので紹介したい。そのリストはアフリカン、カリビアン、ダンスホール、アフロ・ポップ、ヒップホップ、グライム、R&Bと多様だ。

 

1. Yxng Bane
東ロンドンのMC。ラップからオフキーでのシンギング、多種多様なトラックに乗りこなすことができるMC。バッドボーイソングからラブソングまで。

2. J Hus
東ロンドンのラッパー。"Lean and Bop"や"Dem Boy Paigon"はYoutubeとSoundCloudで数百万回再生され、BBCが選ぶ「Sound of 2016」にも選出された。
小学生の頃に50 Centを聴いてラップをはじめる。グライムだけなくAfrobeat、レゲエのリズムも使いこなすテクニックを持っている。

3. Belly Squad
東ロンドンと南ロンドン出身のメンバーからなるBelly Squad。Drakeの"Controlla"やDesiignerの"Panda"のオリジナルなカバーで一躍有名に。オリジナル曲もすでに100万再生を超える人気。

MUSIC

FASHION

CULTURE