ジョニー・デップがNotorious B.I.G.と2Pacの殺人事件を追う映画が公開へ

CULTURE  2016.09.08  FNMNL編集部

ジョニー・デップが映画『Labyrinth』で実在したLA市警の元刑事で昨年亡くなったRussell Poole役をつとめることがわかった。『Labyrinth』はRussell Pooleの同名の著書をベースにした映画で、Pooleが追っていた90年代のヒップホップの事件史に残るNotorious B.I.G.と2Pacの殺人事件がテーマ。この2つの事件をきっかけにヒップホップの東西抗争が過熱していった。

PooleはLA市警を退職後、彼の残りの人生をこの未解決事件の解決に費やしたが、昨年突然の心臓発作で志半ばにして命を落としてしまった。

映画『Labyrinth』の公開日はまだ未定だ。

Via Screendaily

MUSIC

FASHION

CULTURE