Mac MillerとAnderson .Paakによるサマーチューンが登場

ラッパーのMac Millerによる今年のファーストシングル"Dang!"がリリースされた。フィーチャーされていたのはアルバム『Malibu』のヒットで大ブレイクを果たしたAnderson .Paak。このふたりらしい爽やかなメロウチューンに仕上がっている。

この曲はApple Musicのラジオ局Beats1のZane Loweがパーソナリティーを務める番組で初公開された。番組にも登場したMac Millerはニューアルバム『The Divine Feminine』を制作中であることを明らかにした。Loweのインタビューに答えたMac Millerは新作にはKendrick LamarやCee-Lo、Robert Glasperが参加することも発表した。

 

RELATED

Ariana GrandeやThundercat、Juicy Jらが故Mac Millerの誕生日にメッセージを送る

去年突然その生涯を終えたMac Millerが27歳になるはずだった誕生日(1/19)に、交流を持っていた数多くのアーティスト達がSNS上で彼に温かいメッセージを送った。

ラップ人気が高まるロシアのプーチン大統領が「ラップを政府の管理下におくべき」と発言

ヒップホップやラップミュージックは、その国の若者の文化に大きく影響をもたらす。中には暴力・ドラッグといった悪い影響ももたらすと懸念されており、国が何らかの規制をもうけるケースが少なくない。

Googleの「2018年で最も検索された言葉」にMac Miller、XXXTentacion、映画『ブラックパンサー』がランクイン

Googleが、毎年恒例となっている今年世界で最も検索された単語を紹介する年間検索リストを公開した。このランキングは「昨年に比べ検索された回数が急上昇した単語」を基準に選考されており、世界の人々が今年何に関心を持っていたかが分かるものとなっている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。