Twitterで明らかになったSkrillexとDiploの次のコラボレーション相手とは?

MUSIC  2016.07.08  FNMNL編集部

あるUSの超有名ラップデュオがDiploとSkrillexと一緒に曲を制作しているとツイートし話題になっている。その2人とは誰なのか、そしてそのラップデュオの押さえておくべき曲を紹介する。

ミシシッピ出身、アトランタを中心に活動する兄弟ラップデュオRae Sremmurd(レイ・シュリマー)が、Jack Uのプロデューサー2人と楽曲を制作していることがRae Sremmurdのツイッターで明らかになった。Rae Sremmurdのヒット曲をチェックして、彼らとまつわる特別なストーリーを紹介しよう。

Rae Sremmurdとは一体誰なのか?

Rae Sremmurd

Rae Sremmurdは、95年生まれのKhalif "Swae Lee" BrownとAaquil "Slim Jxmmi" Brownの兄弟ラップデュオ。"No Flex Zone"や"No Type"がBillboardの40位以内を記録した。"No Type"のMVは、1年半前にアップロードされ、2016年7月現在4億回再生されていることから人気が伺えるだろう。

有り余ったエネルギーがはちきれんばかりの振り切ったフローと声変わりしていないような声の高いラップが特徴的だ。彼らはDiploが立ち上げたMad DecentやグラスゴーのLucky MeからEP、アルバム『Aa』リリースしたBaauerとロンドンの男女デュオAluna Georgeと"One Touch"にて共演したりもしている。

Beyonceも認める"Formation"の共同制作者

さらにRae SremmurdはBeyonceの"Formation"に「Co-Writer」としてクレジットされている。2014年のコーチェラに行った時、道すがらフリースタイルしていた2人。その最中にSwae Leeが"ladies get in formation"とラップしていたのをプロデューサーMike Will Made-Itが録音しておいた。その録音がBeyonceの耳に渡り、彼らはBeyonceと一緒にニューヨークのスタジオで、「女性のためのアンセム」を録音することになった。*1

彼らはBeyonceのFormationツアーシカゴ公演の前座を務めるなど、わずか数年でスターへの道を切り開いた。この2人とJack Uのスーパープロデューサーたちが今後どのような曲を発表するのか、今から楽しみだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE