FYRE Festival

Ja Ruleが自身が主催し大失敗に終わったフェス『FYRE Festival』に言及した新曲“FYRE”をリリース

2017年に開催され、史上最悪の大失敗に終わった音楽フェス『Fyre Festival』。今年の頭には、その実態に迫ったドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティー』がNetflixにて公開され、大きな話題となった。そんな中、同フェスの主催者の1人であるラッパーのJa Ruleが“FYRE”と題した新曲をリリースした。

Ja Ruleが『FYRE Festival』を巡る裁判で賠償金の支払いを回避することに成功

Netflixのドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティ』の配信などで再び注目を集めた2017年の音楽フェス『FYRE Festival』。「史上最悪のフェス」と名高く、主催者の一人が詐欺罪で逮捕されるなど曰く付きのイベントとなってしまったが、そんな『FYRE Festival』に広告担当として関わったJa Ruleが裁判でまさかの勝利を手にしたようだ。

ベルギーの音楽フェス『VestiVille』で出演者のキャンセルが続出し失敗に終わる|伝説の大失敗フェス『FYRE Festival』と比較する声も

昨年Netflixで配信されたドキュメンタリー『FYRE / 夢に終わった史上最高のパーティー』も話題となった音楽フェス『FYRE Festival』が記憶に残っている人も多いはずだ。ずさんな運営や資金繰りによって世紀の大失敗に終わった同イベントだが、とあるフェスが同じ轍を踏んでしまった。 C...

詐欺イベント『Fyre Festival』のグッズが被害者の援助のためオークションにかけられる

2017年に開催され大失敗に終わった音楽フェス『Fyre Festival』。その実態に迫るドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティ』がNetflixで公開された他、huluでもドキュメンタリーが公開されたことで再び注目を集めている同イベントのグッズが、現在オークションにかけられている。

大失敗した『FYRE Festival』の主催者Ja Ruleが新たなブッキングアプリ『ICONN app』をローンチするも不信の声が高まる

先日Netflixにて公開されたドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティ』によって再び注目が集まった音楽フェス『FYRE Festival』。伝説的な大失敗に終わった同イベントの主催者の一人であるラッパー・実業家のJa Ruleが新たにアプリを開発したことが話題となっている。

Ja Ruleが『Fyre Festival』の贖罪としてライブの観客に自身を罵らせる

NetFlixにてドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティ』が公開されたことで、2017年に開催され伝説的な大失敗に終わった音楽フェス『Fyre Festival』が再び注目を集めている。同イベントにはラッパーであり実業家のJa Ruleも共同主催者として関わっており、その責任を問われていた。そんな中、Ja Ruleがライブ中に『Fyre Festival』の件への言及を行い話題となっている。

夢の音楽フェスはなぜ大失敗してしまったのか | Netflixのドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティー』が解き明かすその実態

2017年に開催され、史上最悪の大失敗に終わった音楽フェス『Fyre Festival』の実態を追ったドキュメンタリー『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティー』がNetflixにて配信されている。