Awichが沖縄返還50周年記念日に沖縄をテーマにした新曲"TSUBASA feat. Yomi Jah"をリリース

2022年5月15日、沖縄返還50周年を記念したその日にAwichが沖縄をテーマとした新曲"TSUBASA feat. Yomi Jah"をリリースする。

50年前までアメリカの統治下にあった沖縄は、その歴史ゆえに抱える様々な問題や人々の感情、結果として生まれ育つ独自のミックスカルチャーを持つ。同じ日本でありながらも、沖縄が抱える不条理な社会的問題や起きる凄惨な事件。それらへの複雑な感情と同時に、すぐ隣に存在するアメリカへの憧れ。返還から半世紀が経った今、島が内包する混沌の中で育つ子供たちに向けて、置かれた環境の中から、自分たちがどう生きるかを見つけ、大きく羽ばたいていってほしい、というメッセージが込められた楽曲だ。

プロデュースはニューヨークの最前線で活躍する日本人キーボーディスト/プロデューサーのBIGYUKIが手がけた。アレンジはAwichの共同制作者としてお馴染みのChaki Zulu。ジャケット写真で着用しているドレスは、米軍でパラシュートとして使用されていた生地からつくられたMADE IN OCCUPIED JAPANのもの。

Info

▼「TSUBASA feat. Yomi Jah」配信リンク

https://lnk.to/Awich_TSUBASA

related

Awichの新作『Queendom』から"Link Up feat. KEIJU, ¥ellow Bucks"のミュージックビデオが公開

3月に開催した⾃⾝初の武道館公演も大成功を収めたAwichが、最新作『Queendom』から"Link Up feat. KEIJU, ¥ellow Bucks"のミュージックビデオを公開した。

『KOBE MELLOW CRUISE 2022』の第3弾出演アーティストにAwichやBAD HOP、tofubeatsなどが登場

神戸・メリケンパークにて行われる音楽フェス『KOBE MELLOW CRUISE 2022』の、第3弾アーティストとして6組の出演アーティストが追加発表となった。 追加アーティストにはBAD HOP、故郷の神戸でのパフォーマンスとなるtofubeats、Awich、七尾旅人、梅田サイファー、...

【対談】Awich × Chaki Zulu 『Queendom』|そこにみんなの居場所があるよ

Awichがニューアルバム『Queendom』を先週リリースした。3/14には初の日本武道館公演も控えるAwichだが、今作は完成までに多くのストーリーを持った作品だと言えるだろう。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。