野外フェス『ボタとサーカス』にスチャダラパー、田我流、VaVa、Daichi Yamamoto、環ROY、THA BLUE HERBなどが出演

2018年から開催されているフェス『ボタとサーカス』が、今年は5/22(土)と5/23(日)にスチールの森 京都で開催されることになった。

昨年はコロナ禍により中止となってしまったが、今年の第一弾ラインナップとしてスチャダラパー、THA BLUE HERB、田我流、TENDRE、環ROY、VaVa、Daichi Yamamoto、空音、kojikojiの9組をアナウンス。

音楽、カレー、キャンプを楽しめる野外フェスとして抜群のラインナップが出そろった。

Info

タイトル:「ボタとサーカス 2021」

公式HP:https://buttahandcircus.com/ 

開催日時:2021年 5月22日(土)-23日(日)

会場:スチールの森 京都 ( http://forest-hiyoshi.jp/ )

出演アーティスト:スチャダラパー、THA BLUE HERB、田我流、TENDRE、環ROY、VaVa、Daichi Yamamoto、空音、kojikojiカレー

屋台:Buttah

チケット:入場券、キャンプ券はじめ各種前売り券はイープラスにて3月5日(金)より発売開始。(https://eplus.jp/buttahandcircus/)

related

福岡で開催されている『lit』の2周年パーティーにPUNPEE & BIM、STUTS、tofubeats、kZm、Daichi Yamamoto、どんぐりず、Skaaiなどが出演

ヒップホップを中心に最先端のダンスミュージックの発信をコンセプトにした福岡発のパーティーコレクティヴ『lit』の2周年パーティーが、4/7(金)と4/8(土)に福岡DRUM LOGOS / MAGIC SQUARE BUILDINGで開催される。

環ROYが初のビート集『Furniture music, contemporary / 16 raw umber』をリリース | 渋谷のヘアサロンTETROのBGMとして制作

環ROYが自身初のビート集『Furniture music, contemporary / 16 raw umber』を、本日1/25(水)にリリースした。

スチャダラパーが日比谷野音100周年公演を4月に開催

数々の伝説を生み出した音楽の聖地である日比谷野外大音楽堂が、2023年に100周年を迎える。スチャダラパーが4/16(日)に100周年を記念した公演を行う。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。