BARBER SAKOTAが伊勢丹メンズ館でPOP UPを開催 | 親交の深いショップやブランドとのコラボアイテムも展開

下高井戸の人気バーバーとして知られるBARBER SAKOTAが、2月17日(水)から3月2 日(火)までの期間限定で、 高感度なファッションフリークが集う伊勢丹メンズ館6Fのコンテンポラリースペースにて初のPOP UPを開催する。

今回はその高いセンスと魅力的な人柄で多くのファンを持つ名物店主の迫田将輝と所縁のあるブランドや、惹かれるショップとのスペシャルな協業が実現。若者を中心に支持を得るコラボレーターたちが名を連ね、クオリティはもちろんバーバーショップのオリジナルアイテムという垣根を越えて、ファッションやカルチャーの分野からも注目を集めるラインナップとなっている。

過去にBARBER SAKOTAからリリースされた人気アイテムの復刻的な位置付けとなる商品や今、迫田将輝が欲しいという視点から生まれたプロダクトが集結。

Alwayth(バッグ)
PRICE:¥12,000+tax

CUP AND CONE(キャップ)
PRICE:¥6,500+tax

unbend products(バックパック)
PRICE:¥37,500+tax

UNSLACKS(パンツ)
PRICE:¥29,800+tax

BBS products(グリース)
PRICE:¥3,000+tax

当アイテムについてはこちらの記事でも紹介している。

さらに今回のポップアップ開催のきっかけともなったブランドN.hollywoodのデザイナー尾花大輔の厚意で、定番の各種タオルアイテムも特別に発売することが決定。

期間限定での販売に加え、アイテムによって発売日も異なるので、InstagramのBARBER SAKOTAのオフィシャルアカウントか、伊勢丹メンズ館6Fのコンテンポラリースペースのオフィシャルアカウントで随時告知していくとのこと。

また会場の内装や空間演出は、内装会社STRAYT inc.を主宰する遠藤直人が担当。POP UPの会場で上映するキャンペーンムービーを担当した映像作家の影MINORxUとアニメーション作家のyuji kamiyama、またそのBGMを担当したITLなど、迫田将輝と親交の深い面々が協力している。

Info

発売時期

2/17(水)発売

APPLE BUTTER STORE(スウェット2色)

unbend products(バックパック)

BARBER SAKOTA (ロンT)

MIN-NANO(ロン T)

BBS products(グリース)

N.hollywood(各種タオル)

2/21(日)発売

Alwayth(バッグ)

CUP AND CONE(キャップ)

2/23(火)発売

UNSLACKS(パンツ)

『BARBER SAKOTA POPUP』

PLACE:ISETAN MEN'S 6F 伊勢丹メンズコンテンポラリーフロア

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1

TEL:03-3352-1111

https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku.html

お問い合わせ

BARBER SAKOTA

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤4-42-19 青山ビル1F

03-6379-1134

https://www.barber-sakota.com/

related

BARBER SAKOTAのキュレーションによる注目若手アーティストの作品を展示販売するフェア『Frame by Frame』が代官山蔦屋書店にて開催

BARBER SAKOTAの店主、迫田将輝によってキュレートされた新進気鋭のアーティスト5名の作品を展示・販売するフェア『Frame by Frame 』が、6月15日(火)から2021年7月2日(金)までの期間、代官山 蔦屋書店2号館1階ギャラリースペースにて開催される。

BARBER SAKOTAと貝印の紙カミソリがコラボレーション

総合刃物メーカーの貝印株式会社と、 BARBER SAKOTAがコラボレーションした紙カミソリを、6月15日 (火)〜7月2日(金)の間、代官山 蔦屋書店にてBARBER SAKOTAの Tシャツもしくはキャップを購入した方へ先着100名限定でプレゼントされる。

Sasquatchfabrix.からカプセルコレクション『NORAKURO』が登場|伊勢丹メンズ館にてPOP UPも開催

Sasquatchfabrix.からカプセルコレクション『NORAKURO』が登場する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。