BARBER SAKOTAから待望のヘアグリースが誕生

下高井戸の人気バーバーショップ・BARBER SAKOTAが待望のオリジナルヘアグリースを発売。

セラピスト/フレグランスコーディネーターの山野辺喜子が手がけるフレグランスブランドfragrance label yesの協力のもと、容器のチョイスからパッケージのデザインに至るまですべてオリジナルスペックで仕上げた、こだわりの一品である。

テクスチャーは固すぎず柔らかすぎず、どんな髪質にもサラッと軽やかに馴染む仕様に。また、オレンジ果皮油やローズウッド木油などのオーガニックな素材を使用し、肌や頭皮に優しいノンストレスな仕様を実現。 ほんのりやさしく香る柑橘系の香りもポイントだ。

正直、このグリースはパリッと仕上げるものではありません。 髪質はもちろん、老若男女それぞれが思い思いに楽しめるスタイリング剤です。

僕たちが考える 「SHIMOTAKAIDO QUALITY」が、やっと形になりました。 現在BARBER SAKOTAの店頭にて販売中です。 下高井戸にて、みなさまのご来店をお待ちしています。

BARBER SAKOTA

Info

BARBER SAKOTA

東京都世田谷区赤堤4-42-19

barbersakota@gmail.com

https://www.barber-sakota.com

related

【Diggin' Cyber Vol.2】feat. Andry Adolphe、hsmt (CarService / YouthQuake) 、KEMMY3000 (DMB PRODUCTION)、kenchan (tokyovitamin / N.O.S.)、迫田将輝 ( BARBER SAKOTA)、seigo、佐藤貴史(BEAMS T)

フリマアプリのメルカリやネットオークションサイトのYahooオークションなどのサービスを使ったことがない人は、今やほとんどいないだろう。激レアなアイテムから日用品まで、まさになんでも販売されており、お宝をゲットできるチャンスも眠っている。

BARBER SAKOTAの4周年を記念したTシャツが発売

東京・下高井戸で街の床屋として「どなたでも気軽に立ち寄れる店」をモットーに営業してきたBARBER SAKOTAが6月で4周年を迎えた。

BARBER SAKOTAが3周年を記念してTシャツとソフトビニール人形を発売

下高井戸の街の床屋として、『どなたでも気軽に立ち寄れる店』をモットーに営業してきたBARBER SAKOTAが3周年を迎えた。これまでもアニバーサリーアイテムとしてスケボーデッキやTシャツなどを発表してきた同店らしく、今回もスペシャルなアイテムが登場する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。