BARBER SAKOTAのPOP UPがビームス ジャパンで開催 | PUMAとBEAMSとのコラボスニーカーも

東京・下高井戸にあるバーバーBARBER SAKOTAのポップアップが7/9(土)からビームス ジャパンで開催される。

誰もが気軽に立ち寄れる「町の床屋」を志 すBARBER SAKOTA。これまでもオリジナルボディのTシャツやスケートデッキのリリースからラジオの配信まで、 絶えずユニークなコンテンツを発表してきた。今回はBARBER SAKOTAの傾倒するカルチャーとオーナー・迫田将輝のコミュニティが垣間見える内容となっている。

開催に伴いPUMA、BARBER SAKOTA、BEAMSによるコラボスニーカーも発表。このスニーカーは日本製のPUMA SUEDEをファットなシルエットにボリュ ームアップさせたBEAMSオリジナルの型を採用し、ヒールにBARBER SAKOTAのBBSロゴをエンボス。また、シュータンのパッチとシューレースループを利用して同店のアイコンであるポールくんを表現したほか、インソールに床屋ならではのトリコロールでバリカンの総柄をプリントした。

SUEDE MIJ BEAMS BBS Color:Grey
Size:8~12 Price:¥23,100(税込)

また、全5種類展開となるTシャツは、BARBER SAKOTAのオリジナルグリースのプリントTシャツ、そして親交の深いMIN-NANOのGoro、YouthQuakeのudai、アーティストのYu Todorikiとnöiseら4名のデザインがラインアップしている。

BARBER SAKOTA T-shirt
Color:White
Size:M, L, XL Price:¥6,600(税込)
MIN-NANO × BARBER SAKOTA T-shirt
Color:White
Size:M, L, XL Price:¥6,600(税込)
Yu Todoriki × BARBER SAKOTA T-shirt
Color:White
Size:M, L, XL Price:¥6,600(税込)
noise × BARBER SAKOTA T-shirt
Color:White
Size:M, L, XL Price:¥6,600(税込)
udai × BARBER SAKOTA T-shirt Color:White Size:M, L, XL Price:¥6,600(税込)

さらに、UNSLACKS ×BARBER SAKOTAのコラボショーツに加えて、キャップ、メッセンジャーバッグ、さらにはカットクロスの生地をアップ サイクルしたomeal the kinchaku別注巾着など、BARBER SAKOTAの傾倒す るカルチャーにフックしたオリジナルプロダクトも豊富に展開している。

UNSLACKS × BARBER SAKOTA Shorts Color:Grey Size:One Size Price:¥30,800(税込)
BARBER SAKOTA Messenger Bag Price:¥19,800(税込)
BARBER SAKOTA Cap Price:¥7,700(税込)
omeal the kinchaku × BARBER SAKOTA Pouch Price:¥4,400(税込)

related

DAIRIKUとBEAMSのコラボアイテムが登場 | 発売を記念してAge Factoryのライブも開催

先月からビームス 原宿を舞台に開催されているPOP UP『FUTURE ARCHIVE』。

玉野競輪がBEAMS MEN SHIBUYAでPOP UPを開催|中津川吾郎(MIN-NANO)のグッズやアーティストコラボアイテムをリリース

岡山県玉野市にある70年以上の歴史を持つ玉野競輪が、3月26日(土)の日本初となるホテル併設型競技場としてのリニューアルオープンを記念し、3月18日(金)よりBEAMSMENSHIBUYAにて、玉野競輪によるPOP UPを開催する。 アーティストやメーカー、ブランドとのコラボレーションライン...

KANGOLの名作GALAXYよりBEAMS別注カラーが登場

KANGOLのハンチングの中でも人気モデルGALAXYが、BEAMS別注カラーで発売となる。 1938年に第二次世界大戦で大英帝国陸軍が被るベレー帽のブランドとしてスタートしたイギリス発のブランドのKANGOL。 BEAMSでは、ブランドのロゴを反転した別注アイテムなどアップデートを...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。