Leon Fanourakisの最新作『SHISHIMAI』からLEXをフィーチャーした"CHAMPION"のミュージックビデオが公開

Leon Fanourakisが本日リリースした最新アルバム『SHISHIMAI』から、LEXをフィーチャーした"CHAMPION"のミュージックビデオを公開した。

トラックは南アフリカ出身のOakerdiditによるもので、両者らしいハードなフロウが楽しめる1曲になっている。ミュージックビデオはMESSが監督し、オープンカーや中華料理店で暴れながら「横浜勢止まる気ねーわ!」と叫ぶ二人の勢いを感じられる映像になっている。

また今夜21:30からはAbema HIPHOPチャンネルの「AbemaMix」にてLeon Fanourakisが生ライブ出演を行う。

Info

配信日:1月22日(金)

Artist::Leon Fanourakis

Title::SHISHIMAI

レーベル:1%

各配信サイト:https://linkco.re/U83tUVXz

トラックリスト:

01. ZEKKOCHO (Prod. U-LEE) 

02. What did you say!? (Prod. JIGG)

03. Tryna Be The G.O.A.T. feat. SANTAWORLDVIEW (Prod. Yung Xansei & thats not it)

04. CHAMPION feat. LEX (Prod. Oakerdidit)

05. HOT SAUCE (Prod. BULLSET & TIGAONE)

06. KIMEROYO (Prod. Yung Xansei & Bl$$d)

07. BEAST MODE feat. JP THE WAVY (Prod. JIGG) 

08. YORI DEKAKU (Prod. Yung Xansei & Clint Ford)

09. TOBASE! (Prod. Yung Xansei) 

10. NO LIGHTS (Prod. rocktee) 

11. MOON feat. LEX (Prod. MurderFaktry)

12. KAGE (Prod. GHXST)

13. NANIMONO (Prod. AKI)

14. Better Now feat. WILYWNKA (Prod. KrissiO)

15. FALL (Prod. NOCONOCO)

Leon Fanourakis "SHISHIMAI" TOUR

1/29(金) ORCA 名古屋

(調整中) CHAMBERS 京都

2/13(土) SQUALL 仙台 *DAY

2/20(土) GOLD 土浦

2/22(月 祝前) BRIDGE 横浜

2/26(金)  L2 広島

2/27(土) BRIDGE 神戸

3/5(金) UTAGE 札幌

3/13(土) SEVEN 新潟

related

JP THE WAVYがOZworld、LEX、¥ellow Bucksを迎えた"WAVEBODY (Remix)"のミュージックビデオをプレミア公開

JP THE WAVYが『WAVY TAPE 2 (Deluxe)』から、OZworld、LEX、¥ellow Bucksを迎えた"WAVEBODY (Remix)"のミュージックビデオを明日10/12(火)の21時からYouTubeでプレミア公開する。

Leon Fanourakisがシドニーを拠点にするTaka Perryとのコラボ曲"1234"をリリース

Leon Fanourakisがオーストラリアのシドニーを拠点とするプロデューサー/アーティストのTaka Perryとのコラボ曲"1234"を本日10/6(水)にリリースした。

LEXのニューアルバム『LOGIC』から“GOLD”のミュージックビデオがプレミア公開

19歳で日本のラップシーンのトップアーティストに登り詰めたLEXが早くも4枚目となるアルバム『LOGIC』を、本日9/29(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。