SUMMER OF LOVEとblue roomのPOP UP『BLUE SUMMER』がPULPにて開催

ヴィンテージショップblue roomとSUMMER OF LOVEのPOP UP『BLUE SUMMER』が10月24日(土)からPULPにて開催される。

PULPのクリエイティブディレクターの橋本とも以前より交流があり、神戸のセレクトショップMUKTAにて合同POPUPを行った経験もある両者。

今回の『BLUE SUMMER』は90年代〜00年代の裏原ムーブメントを引き起こしたUNDERCOVER、NEIGHBORHOOD、GOODENOUGH、SUPREMEなど、他のセレクトショップでは中々見ることができないヴィンテージアイテムが販売される。なおアイテムはアーカイブアイテムの為、全て1点モノとなっている。

他の店舗では見ることのできない見ごたえのあるラインナップ。当時のアイテムを現代のファッションに取り入れ、新しいファッションを発信する。

またYouTubeにて、POP UP開催の経緯やここだけでしか聞くことができない裏話などが語られる動画も公開されている。

Info

SUMMER OF LOVE blue room

POP UP IN PULP

10/24(SAT)-11/3(TUE) 

related

バンダナを用いたアートワークが印象的なMIYAGIHIDETAKAのPOP UPがPULPにて開催

バンダナを用いた独特のアートワークで大人気のMIYAGIHIDETAKAのPOP UPが7/4(土)からPULPにて開催される。 MIYAGIHIDETAKAのアイテムは、数少ない職人がハンドメイドで作っているため枚数に限りがある限定品。オンラインでの販売は行わず、店頭のみで販売が行われる。デ...

大阪のギャラリーPulpが存続のためのクラウドファンディングを開始

大阪・南堀江で2010年にオープンしたギャラリーPulpは、これまでデザイナー、音楽家、漫画家、芸人などいわゆる「アート」の文脈に縛られることなく、様々なアーティストの発表と出会いの場となることを目標に、多くの展示やイベントを開催してきた。

PULPでIOがプロダクトデザインの監修を行ったPOP UPが開催

東京・原宿のセレクトショップPULPが、2019-20 A/Wシーズンから、YouthQuakeのメンバーで自身もブランドCar Serviceを主宰する橋本奎をクリエイティブディレクターに迎え、東京のカルチャーシーンを発信するショップとして新たなスタートをきった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。