DMB PRODUCTIONからアーチロゴのTシャツとキャップが登場

DMB PRODUCTIONから、今秋の1stリリースとしてPACS Graph-Xデザインによる、アーチロゴのTシャツ&キャップが販売中だ。

スクリュー盤さながらな妖しいパープルプリント&刺繍が、さわやかなカレッジロゴに濃度を加えている。

Tee 5,800 yen + tax, Sizl S - XXL, 
Cap 6,500 yen + tax Size free size

キャップのボディは雑司が谷のCUP AND CONE制作の無地キャップを使用している。

Info

color : Black x Purple & White

Release Date : 9月15日

Available in

TOXGO (Tokyo)

APPLE BUTTER STORE(Fukuoka)

DMB WEBSTORE 

related

DMB PRODUCTIONからアーチロゴフーディーが発売

神出鬼没な活動を行っているDMB PRODUCTIONから、この季節に最適なフーディーが今週末1/24(日)に発売される。

BEST BUY 2020 Selected by KEMMY3000 (DMB PRODUCTION)

今回はDMB PRODUCTIONを運営するKEMMY3000が登場。

DMB PRODUCTIONからNYのパンクアーティストSam Ryserが手がけたTシャツが登場 | ノイジシャンGCによる新作もカセットテープでドロップ

写真家Alexis GrossとのTシャツも話題となったDMB PRODUCTIONから、2つの新作が登場。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。