ReebokとBRAIN DEADのコラボレーションで異次元への旅をテーマとしたシューズが登場

ReebokとBRAIN DEADのコラボレーションで、異次元への旅をテーマとしたシューズが9/18(金)に発売される。

LAを拠点に活動しているクリエイティブ集団であり、ストリートウェアブランドとしても人気急上昇中のBRAIN DEADとのコラボレーション第2弾となる今回のアイテム。6月にはReebokのクラシカルシューズであるCLASSIC LEATHERとのコラボレーションを発表していた。

今回はReebokから1993年にアウトドアサンダルとして発売されたBEATNIKをピックアップ。更に1992年にINSTAPUMP FURYの試作品として登場し、今年4月に一般発売を果たしたPUMP COURTをベースに採用している。

当コレクションでは、LAを拠点とする アートスタジオSUPERDOOM(スーパードゥーム)が制作したBRAIN DEADのコンセプトムービーで描かれたファンタジーな異次元への旅がモチーフ。前作同様、異素材を組み合わせたデザインが特徴となっており、今回は2モデルともにあしらわれた、アニマル柄のハラコ素材が際立つモデルに。ポップなビジュアルでありながら、落ち着いたカラーリングによって古の絵画や遺 跡を連想させる独創的なトーンに仕上がっている。さらにBEATNIKのストラップ部分と、PUMP COURTのポンプ部分に施された、 BRAIN DEADロゴとユニークな文字がポイントである。

Reebok x BRAIN DEAD BEATNIK / COLOR:カレッジネイビー , アイビーグリーン , シェイディーグレー / SIZE:23.0cm~31.0cm / PRICE:¥17,600(税込)

Reebok x BRAIN DEAD PUMP COURT / COLOR:
ペーパーホワイト , ゴールグリーン , レッドラッシュ / SIZE:
23.0cm~31.0cm ※30.5cm の展開無し / PRICE:¥24,200(税込)

Info

リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日 9:30~18:00)

https://reebok.jp/

related

XLARGEとReebokのコラボレーションを記念してLEXの"HAPPY feat. Young Dalu"のミュージックビデオを公開

XLARGEは姉妹ブランドのX-girlと共に、Reebokとブランドの哲学を現代に再提案するプロジェクト「Culture of Materials」をテーマにしたコラボコレクションを展開する。

BlackEyePatchによって独自のデザインで再構築されたReebokのコレクションが発売

東京を代表するファッションブランドBlackEyePatchによって独自のデザインで再構築されたReebokスペシャルコレクション『Reebok DESIGNED by BlackEyePatch』が2020年7月23日(木)より発売される。 国内外で注目を集めるファッションブランドBlack...

元NBAのカリスマプレイヤーのアレン・アイバーソンによる釣りへの情熱を表現したスニーカーReebok x NICE KICKS QUESTION MID MUが発売

Uの人気スニーカーストアNICE KICKSと、デザイナーのFrank Cookerがコラボレーションし、90年代~00年代前半を代表する伝説的バスケットボールプレイヤーAllen Ezail Iversonの趣味である釣りに対する愛をオマージュした「Reebok x NICE KICKS QUESTION MID MU」が7月25日(土)に発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。