BALがAutumn/Winter 2020 collectionのLOOKを公開 | Jose Parla、tomo&co、outdoor productsとのコラボアイテムも

「アーバンライフをベースとしたハイクオリティーなモダンカジュアルウエアとグラフィックの提案」をテーマに活動しているBALが、Autumn/Winter 2020 collectionのLOOKを公開した。

今季は特にテーマを設けず。アウトドア、スポーツ、ワークなどの要素強めで展開。型数も減らし本当に必要なものを厳選している。また昨季から引き続きとなるJose Parlaとのコラボレーションや、tomo&co、outdoor productsとのコラボアイテムも展開する。

BALらしいエッジーなグラフィックやモダンでテッキーな中にも90年代の空気を落とし込んだアイテムなどが目を惹くシーズンとなった。

またシーズンの公開に合わせてオフィシャルサイトもアップデートし、LOOKが公開されている。

Info

BAL 2020 AW LOOK BOOK 

STYLED by TEPPEI

PHOTO by KODAI IKEMTSU

VIDEO by POOTEE

HAIR by TARO YOSHIDA

#baloriginal

related

BALがOUTDOOR PRODUCTSとのコラボバッグを発売

BALが1973年にLAにて誕生したアウトドアブランドOUTDOOR PRODUCTSとのコラボレーションバッグを発売する。

PALACE SKATEBOARDS WINTER 2020コレクションのLOOKBOOKが公開

Happy Mondaysとのコラボレーションも話題となったPALACE SKATEBOARDSがWINTER 2020コレクションのLOOKBOOKを公開した。

韓国発のストリートブランドthisisneverthatの20AW LOOKBOOKが公開

2010年にスタートした韓国発のストリートブランドthisisneverthatが、20AW LOOKBOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。