BALが2022 SSのLOOKを公開|RAMIDUSやwackwackなどとコラボ

BALが2022 SSのLOOKを公開した。

テクニカル、アウトドア、スポーツ、ワークウエアなどからインスパイアされた本コレクション。Geek Out Storeのアーカイブコレクションからアイディアをインストールしたテクニカルアイテムや、アーティストのwackwackのアートワークを落とし込んだテキスタイルなどが特徴となっている。

コラボレーションにはDickies、Wildthings、Ramidus、Tomo&coなどが登場。フューチャリングアーティストはwackwackのほかGeek out Store、Kazuma Ogataなどが参加している。

Info

https://baloriginal.com/

related

United Athleの2022 SSのLOOKとムービーが公開|Daichi Yamamotoとのコラボ企画も

United Athleが、2022 SSのLOOKとムービーを公開した。 https://www.youtube.com/embed/lqsfzijtDyo 今シーズンは、コラージュやイラスト、ペインティングで独自の世界観を発信するアーティストとんだ林蘭や、Daichi ...

BALENCIAGAのキャンペーンでバーチャルムービーが公開

BALENCIAGAのSummer 22キャンペーンで、テーマである「Red Carpet」を、バーチャルリアリティへと変容させたムービーが公開となった。 https://www.youtube.com/embed/ZXlk7QskzrY Summer 22のプレタポルテやアイウェ...

Cabaret Povalが2022 SSのLOOKを公開

Cabaret Povalが2022 SSコレクションのLOOKを公開した。 昨シーズンとは対照的に、スポーティーで春夏らしい彩りのアイテムが特徴。ブランドのコンセプトでもある、どこかUKテイストを感じるNYLON PULLOVER JACKETや、切替が特徴的なストライプのカットソ...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。