代官山蔦屋にて開催中のフィリックス・ザ・キャットのPOP UPにてGASIUS、DIEGO、BIENによる新作のZINEが100部先行発売

代官山蔦屋にてフィリックス・ザ・キャット生誕100周年を記念し7月31日まで、GASIUS、DIEGO、BIENによる新作のZINEが100部先行発売される。POP UPの詳細はこちら

UKのグラフィティシーン黎明期に活動したバックグラウンドを持ち、シーンを牽引するアーティストであるRussell Mauriceが手掛け、ロンドンの GOODHOOD、ベルリンの Sporadic やDOVER STREET MARKETなど限られたリテーラーのみで扱われているブランドGASIUS。アートコレクティブ「SIDE CORE」のメンバーであり、カイカイキキがプロデュースする Hidari Zingaro、OIL by 美術手帖などでの個展を成功させたのが記憶に新しいアーティストDIEGO。史上最年少にしてワタリウム美術館での展示に参加、その他も個展や芸術祭など精力的に活動する若手の作家BIEN。

3名の手で新しく描かれたフィリックス・ザ・キャットとコラボレーションしたTシャツに加え、全世界に130部しかない完全新作ZINE『3×3』が新たに登場する。

『3×3』各アーティストのZINE / ¥2,000+tax

 

Info

開催期間
2020 年 7 月 13 日(月)~2020 年 7 月 31 日(金)

会場
代官山 蔦屋書店 2 号館 1 階 マガジンストリート

営業時間
9:00-23:00

電話番号
03-3770-2525(代官山 蔦屋書店)

代官山 T-SITE ウェブサイト内特設ページhttps://store.tsite.jp/daikanyama/event/magazine/14737-1351280707.html

related

フィリックス・ザ・キャットの生誕100年を記念してBIEN、DIEGO、GASIUSとコラボレーションしたTシャツがリリース

1919年に誕生以降、世代を超えて愛されてきた世界で最も有名な黒猫フィリックス・ザ・キャット。

BIEN、Mars89によるアートインスタレーション『Hole in the View』が来月開催

クラブイベントを始め、アーティストマネジメント、各イベントコーディネートやアートディレクションを行うGRIDIN’がドローイングアーティストBIEN、Mars89を招いて、アートインスタレーション『Hole in the View』が6月15日(土)、16日(日)にconnect galleryにて開催される。

独自のドローイングスタイルに注目が集まるBIENによる展覧会がCORNER PRINTING KGで開催

東京・中野のCORNER PRINTING KGで、東京を拠点に活動するアーティストBIENの展覧会『THINKING BOOK / CIRCUIT MAZE』が5/25(土)から開催される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。